X-E1 東麻布 逢坂

 良い店を発見しました。赤羽橋から歩いて5分位のところにある「逢坂」です。

DSCF_X-E1_00149
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/140 F3.2 ISO1600 Lightroom4

 偶然ネットで見つけました、食べログの口コミも上々です。このエリアはあまり行ったことありませんが早速予約してみました。

DSCF_X-E1_00154
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/60 F4.0 ISO1600 Lightroom4

 小雨の中を赤羽橋からスマホのナビで検索しながら向かいます、この辺りだろうという場所にたどり着きますが、なかなか発見できません。

DSCF_X-E1_00157
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/80 F2.8 ISO1600 Lightroom4

 結局は電話に頼ることに、もちろん看板は出ていませんし、地下に降りる入り口は一見さんが発見できる可能性ゼロ、素直に最初から電話で聞くべきでしょう。

DSCF_X-E1_00172
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/105 F4.0 ISO1600 Lightroom4

 21:OOまでの時間帯はメニューはおまかせコースのみ、ワインは通常置いてないということですが、事前に予算を言っておけば手配してくれると言う、こういう心遣いはなかなか嬉しいです。

DSCF_X-E1_00176
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/160 F4.0 ISO1600 Lightroom4

 そこで用意してもらったワインは甲州ワイン。丸藤葡萄酒工業のルバイヤート甲州シュール・リーです。

DSCF_X-E1_00182
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/60 F3.2 ISO1600 Lightroom4

 シェール・リー工法とは、醸造終了後、オリ引きをせずに、長期にオリの上にブドウ酒を貯蔵する方法です。通常は醗酵が終ったブドウ酒は、オリが沈むと、上澄みのブドウ酒を早期に別のタンクへ移動して、オリ引きをするのが一般的です。しかしあえてオリと長期に接触させることにより、ブドウ酒と空気の接触が少なくなり、フレッシュでフルーティな香味を保持できるとのことです。

DSCF_X-E1_00190
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/80 F3.6 ISO1600 Lightroom4

 オススメのワインを飲みながらおまかせコースを戴く、これは贅沢です。

DSCF_X-E1_00200
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/80 F4.0 ISO1600 Lightroom4

 締めの鯛茶づけが絶品でした、良い店を見つけました、また来て見たいと思います。

DSCF_X-E1_00201
FujiFilm X-E1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 1/105 F4.0 ISO1600 Lightroom4


東麻布 逢坂

東京都港区東麻布1-24-4 B1F

TEL 03-5571-5767
[PR]
by 25midnight_chase | 2013-06-25 00:26 | X-E1 | Comments(0)

気ままに撮ったPhotoをこっそり夜中に公開します。 25midnight_chase@excite.co.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30